平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

雑記

偽セレブ生活時代の代賞!没落して初めて感じる偽セレブ感!『あの時の僕は偽セレブだったのだと!』

投稿日:

偽セレブ時代に毎月5000円を時計屋さんに積立をしてた。

5000円を10回積み立てると、1割の5000円がボーナスとしてもらえ、そこのお店で時計を買うことを前提とした場合は非常に良いサービスだ。

Sponsored Links

しかし今は没落任意整理偽セレブ、、、時計なんか買う余裕はない。

もう任意整理をしてからは、この5000円の引き落としはストップしているのだが、引き落とされる口座に月末にお金が有れば今でも引き落としされるらしい。

だが、引き落としされるほどの額も入れてはいないし、仮にその5000円を引かれると生活に支障をきたす恐れもあるので、今は貧乏幽霊口座になっている。

いくらの未使用商品券があるのか?換金は出来ないのか?

Sponsored Links

合計3万円分の未使用商品券を所有しているらしい。

ほいで、商品券に有効期限はございませんが、地金の購入には利用できなく、そして換金もできないと記載されている。

この3万円で買える時計もその店にはあるのだが、ここは我慢して来年か再来年に購入する時の足しにしようと思っている。

ある意味換金出来ない方が、今の僕にとって将来有意義に使えるのかも知れない。

借金してまでお金を積み立ててた頃が懐かしい!その時点で没落偽セレブだ!

羽振りの良い頃は1万円を毎月積立てていた。最高20万円くらい貯めた記憶があるし、それを利用してセレブ腕時計を購入していた。

しかも借金をして積立を行っていた!

偽セレブ生活が続くと、損してるのか得してるのかの判断も出来なくなり、やがて没落するのだと実感する日が絶対にやってくる!

没落して初めて感じる偽セレブ感!あの時の僕は偽セレブだったのだと!

おわり。

まだまだダメ人間のブログが見たい方は↓


にほんブログ村

-雑記

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ