平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

雑記

住民の高齢化が進み没落する「セレブタウン」の実態、、、田園調布でも困窮者?

投稿日:

田園調布、芦屋、南山……庶民の羨望と嫉妬の的となってきたセレブタウンであるが、その一部が今、落ちぶれているという。住民は口を開けば「住みづらい」の大合唱。一体何が起きているのか? 実態を追った。

引用:http://nikkan-spa.jp/1129470

僕が幼少期を過ごしたセレブタウンが没落し、偽セレブタウン化しているという記事を見てショックをうけた・・・

高額すぎる固定資産税に困窮、憧れの住宅街はセレブの墓場へ~

マジかよ?日本でも有数な高級住宅街に住みながら固定資産税の支払いにより困窮するの?貯金を切り崩せば払えるじゃない?家を売ってボロアパートにでも引っ越しすればいいんじゃない?とも思うのだが、なかなか買い手も見つからず、途方に暮れながら生活している老人が多いらしいのだ!

Sponsored Links

そして一番深刻な問題が、『止まらない高級住宅街の高齢化』であり、街にはお年寄りご用達の鍼灸院や整体院の数がやたらと増えたらしく、なんか年寄臭い雰囲気に包まれているらしいのだ。汗

高齢化が進んだセレブタウン!しのび寄る犯罪の魔の手!

困窮、困窮と言っても、普通の住宅街の老人よりはお金持ちなので、それに目を付けた犯罪者の手が直ぐそこまで伸びてきているらしいのだ!

出所不明の野菜を売りつける不良風の若者の野菜等の押し売り!ボケてたら大根1本5000円でも買いかねないしね。

他にもあるよ~一人暮らしの老人宅を狙った家賃の集金!なんと持ち家に集金に来るのだ!

犯罪者 『集金に来ました~今月の家賃〇万円お願いします~』

Sponsored Links

老人 『はいはい。お釣りは要らないよ~ご苦労様』

ボケてると払っちゃうから気をつけてくださいね~僕の母親の妹の義理の母なんか、この詐欺に騙されてお金払っちゃったからね~(事実)

この手の犯罪が起きると言うことは、高級住宅街の没落のサインであり、今では風営法の許可を持っていないモグリの派遣風俗が現れたりしてるらしいし、100円ショップまで進出の兆しがある。

昔の漫才師が、金儲けに結び付けて成功者の証として言ったギャグ『田園調布に家が建つ』・・・このギャグが流行った頃、僕は田園調布で過ごした、、、。

80年代、この時代を田園調布で過ごしてきた僕にとっては、少し寂しい実情を知りやり切れない思いで胸が痛いです。涙

最後に、明日からショーンS(すぺ)とお呼びください!

おわり。

【おすすめ無料相談シュミレーター】
街角法律相談所

お立ち寄り頂き、ありがとうございます。応援してくれると嬉しいです。

-雑記

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ