平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

任意整理のこと 任意整理の管理 借金について

私の財布に福沢諭吉さんが入りきらないくらい満杯になるのはいつですか?教えてください~

投稿日:

このまま約定通りに任意整理の支払いを行うと、いつ頃から返済が楽になるのだろうか?

8月の返済を済ませると、大口の1社が完済となります。

毎月48,000円を支払ってた業者なんで一気に毎月の返済額が下がります。

Sponsored Links

その後の返済はどうなって行くのだろうか?

毎月の返済額が3万4万円レベルになれば、私の財布に福沢諭吉様が大人数で訪れてくれそうです!

お友達の樋口ちゃんや野口くんも歓迎です!

私の財布が潤う日はいつなのか?このまま約定通りに支払えば、いつ楽な返済金額になるのか?

ちと計算してみました。↓

下の方の⇒の金額が毎月の総支払額になります。

今月は139,500円の支払いでしたが、来月からは約10万円、再来月の9月からは毎月約9万円の返済金額なります。

今まで約14万円払っていましたので、当然お金が余ってきます。

その余ったお金で残債務が少ない業者の片付けをしていくつもりですが、今回は約定金額通りの返済過程を踏むとどのようになるのか?

そこを計算してみました。

普通の人なら3万円4万円でも多いと感じられる額だと思いますが、マックス時は毎月17万円を弁護士事務所に納めていましたので、3万円4万円レベルにまで返済額が落ちると、かなり楽な暮らしが出来ると思います。

Sponsored Links

最悪の場合でも、来年の3月末の返済を終えますと超楽になります~最悪の場合でもです。

おそらく年内には4業者の繰上げ返済を行ない、来年からの毎月の返済額は6万円台半ばになっていると思います。

年が明けるとアイフルが完済(毎月32,000円)、そしてオリックス(毎月22,500円)を年度末までには完済させるつもりです。

そうなると来年度(4月)からの返済は2社(楽天・三菱UFJニコス)だけとなりますので、毎月13,000円だけの返済となります。

今年いっぱいを乗り切れば、なんとか普通に不自由なく生活できるレベルにまで達するのではないでしょうか?

残った2社は普通に約定通りに払っても良し、お金が出来たら繰り上げて返済するも良しと言った感じですね。

お金が無くて辛い日々を過ごすのも、あと僅かとなりました~

しんどかった4年と半年・・・

まじでお金の大切さを学びました。

年内はココに書いたように、出来るだけ小口の繰上げ返済を実行し、年明けの返済額は出来るだけ軽めにしたいと思います。

とりあえずは、今年いっぱいの我慢だと思います。

【管理人ゴリ押しです↓】

 

↓絶賛過疎中です!ポチット応援宜しく!

にほんブログ村

-任意整理のこと, 任意整理の管理, 借金について

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ