平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

任意整理のこと 雑記

任意整理でご迷惑を掛けている楽天銀行様、毎月毎月入金ありがとうございます!御恩は忘れません~

投稿日:

今日、楽天銀行より入金がありましたよとメールが来た。

月初めの入金はだいたい現金プレゼントサービスからの入金なのだが、大金が振込まれてはいないかと確認してみた。

今月の入金は5円、、、たかが5円!されど5円!

Sponsored Links

非常にありがたい入金となりましたm(__)m

楽天銀行様は任意整理などの債務整理に非常に協力的な業者だと思います!

僕は楽天銀行スーパーローンで50万円を借りて、ほとんど貸付残高が減ってない状態で任意整理をしたのだが、68回払いの和解条件で合意してくれました。

和解する会社によっては、『3年以内に払ってください。』『5年以内に払ってください。』『一括で払わない場合は利息を要求しますよ。』などの条件を付けてくる業者も多いと思うのだが、この楽天銀行様は5年を超える返済予定でも和解に合意してくれました。(まぁ、68回も払う前に繰り上げ返済するけど。)

貸付をする場合の審査も柔軟だし、楽天カードなんかは鬼の様に審査が柔軟だという噂も頻繁にネットに出ています。(さすがに任意整理中は無理だが・・・)

多重債務者の最後の砦的な銀行なのではないでしょうか?

そんな恩を感じる楽天銀行様の商品を感謝を込めて紹介します!非営利です!

楽天銀行の教育ローン!

商品名:楽天銀行教育ローン(非提携型)

お申込みいただける方:お借入時の年齢が満20歳以上満62歳以下、日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)、大学へのご入学または在学されている学生と生計を一にする親族の方、または学生ご本人さまで安定した収入のある方

Sponsored Links

お借入金額:10万円以上500万円以下(1円単位) 医学・歯学・薬学系大学は10万円以上1,000万円以下(1円単位)

※前期分(後期分)のみまたは通期分の授業料どちらでもお申し込みいただけます。
※複数年度分学費をまとめての利用はできません(入学時に1年生から2年生までの授業料など)。
※1回のご利用は、学費納付書、学費振込依頼書、募集要項などに記載された金額以内となります。

資金使途:入学金・授業料・教材費など、大学へ納付する学納金および、これらの借換資金

ここで注意してほしいのが※の部分です!

複数年度分学費をまとめての利用はできません。簡単に言うと、まとめて500万や1000万円を貸すと、親が違う目的で使う可能性があるので、小分け小分けにしか貸してくれないと言うことです。

楽天銀行さんも考えてますよね。親がパチンコ依存症やギャンブル依存症で学費を払う前に全部溶かされてはたまらないので、小分け小分けに貸付けです。

僕なら500万円をこの低金利で借りることが出来るのなら、このお金を利用して他のローンの返済に使おうと考えますしね。

教育ローンにスーパーローン!楽天競馬に楽天の即パット!ビッグにトトに宝くじ!外貨預金にFXに楽天証券!

夢が広がり膨らむ楽天グループですよね!

以上をもちまして、任意整理でご迷惑を掛けている楽天銀行様のステマ記事を終了します。

おわり。

【管理人ゴリ押しです↓】

↓絶賛過疎中です!ポチット応援宜しく!

にほんブログ村

-任意整理のこと, 雑記

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ