平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

多重債務から任意整理までの道のり

僕は終わりました、、、。

投稿日:

自分を信用出来なくなる!からの続きです。

帝王賞で一文無しになり、債務整理を決断!

平成25年の年末の有馬記念の馬券は紙くずとなり、残すは29日の東京大章典だけとなった。

Sponsored Links

この頃はSPAT4の会員でもなかったので、場外馬券売り場まで車を走らせたのを覚えている!

仕事納めの28日に給料の前借りをし、夢と期待を膨らませ当日を迎えた!

予算は10万!券種は3連単!頭はホッコータルマエ、もちらん三着には変な馬で高額払い戻しを狙う!

思惑通りにホッコータルマエが来たのだが、2着・3着と人気馬が来てドボン!
前借りした10万は数分で消え、絶望感だけが残り家路についた。

ああぁ、うちの会社の年明けの給料の支払い日は10日だ!(通常は5日)年明けのカードローンの支払いが間に合わない!

ここで俺は終わった思い諦めた!年明けに即弁護士に相談しないとダメだ!

とりあえず自己破産と個人再生と任意整理については相談に行く前にネットで勉強した!

個人再生ってええなぁ~借金が5分の1に圧縮されて、その借金を3年から5年かけて払えばええんやぁ~これええな~遊び半分で借金の返済が出来るやん!

自分で借金の元金を計算したら約720万あり、5分の1に圧縮されると144万となる。それを3年から5年で返済するということは、3年の場合は年間48万を返済し、月の返済額が4万円となる。

5年の場合だと年間29万を返済し、月の返済額が2万5千円程度で済む。

個人再生って無茶苦茶楽やん!半分遊びやん!

この個人再生法はまだ制定されて日が浅い法律です。本来の目的は住宅ローンを抱えてて、住宅を守りたい人が使う法律だと今は思っています。(持論な!住宅ローンなくても可能。)

Sponsored Links

言い換えると、住宅ローンを組んだ会社を守る為の法律かな?

今は個人再生するくらいなら、自己破産の方が良いと思っている!取られる財産(家)が無いなら自己破産方がどう考えても良いと思う。

その便利な個人再生を使わない手はないと思い、いろいろ勉強して弁護士事務所に年明けの4日に相談しに行った。

しかし、その個人再生法はそんなに甘い法律ではなかった!

自己破産と同じで官報に載るのは勉強して知っていた。官報なんかは一般の人は見ないし、別に問題ない。

官報を見た金融業者からのダイレクトメールが沢山来るという情報は目にするけど、ダイレクトメールなんか来てもなんら問題ない!

俺は個人再生で再生するんやぁ~と決め、年明けの1月4日に弁護士と面談する!

次回に続く・・・(あと1回で終わります。このシリーズ)

債務整理の相談を匿名で出来ます↓
街角法律相談所

いつも応援ありがとうございます。下記の借金バナーをポチっと応援よろしくね~
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

-多重債務から任意整理までの道のり

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ