平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

任意整理のこと 借金について

銀行カードローン急増を背景に自己破産者が13年ぶりに増加だって!早めに任意整理して良かったよ!

投稿日:

自己破産者が13年ぶりに前年を上回ったみたいだ!

もう過払い金バブルも時効などで終わったし、取り返すことの出来る過払い金など発生せずに二進も三進も行かなくなり諦める人が多くなったのだと勝手に思っている。

Sponsored Links

銀行のカードローンの貸付残高は、この4年間で1.6倍に急増!

自己破産13年ぶり増、銀行カードローン急増が背景か

個人による自己破産の申立件数が昨年、13年ぶりに前年を上回った。多重債務問題で消費者金融への規制が強化されて減少が続いていたが、最近は規制対象外の銀行カードローンが急増。自己破産増加の背景にはこうしたローンの拡大があるとの指摘が出ている。

最高裁によると、2016年の個人の自己破産申請件数は、前年比1・2%増の6万4637件だった。03年の約24万件をピークに減り続けていたが、13年ぶりに増えた。

引用:http://www.asahi.com/articles/ASK425DWBK42ULFA003.html?ref=yahoo

そりゃ、敷居の低い消費者金融では年収の1/3までしか借りることが出来ないから必然的に銀行系のカードローンに多重債務者は走るようになるよね!

消費者金融のお手軽さに誘われて次から次へと消費者金融を梯子し、その梯子から落ちそうになると今度は銀行で借りて梯子の補強をするようになる。

消費者金融の利息を払う為に銀行からお金を借りる。

その借りたお金も当然として利息を付けて返済しなくてはいけないので、さらに生活は苦しくなり自己破産に追い込まれる!

過払い金で相殺されない借金!年々、任意整理をするメリットが無くなっていく気がする!

昔は任意整理をすると過払い金で相殺され、大幅に返済金額が減る任意整理が多かったと思う。

でも今は過払い金など発生してなくて、元金だけは利息なしで返済していかなくてはならない任意整理がほとんどだと思う。

Sponsored Links

借金は減らないしメリットがないじゃん?と思う人も増えているのではなかろうか?

利息無しで返済していける任意整理ではあるが、自己破産に比べると圧倒的に返し損をすると思う人も増えているのでは?

実際、僕もそう思う。

返さない人が得をする世の中では増々自己破産者は増えていくと思う!

1円も返せない人っているのでしょうか?

その借金に免責が下りれば1円も返す必要はなくなるのだが、それでは返さない人が得をし、真面目に返している人が損をすることになる。

ここらへんをもう少し厳しくしないと、これから増々自己破産をする人が増えるような気がするけどね。

『これは自己破産しないと絶対に無理!生きてはいけない!』とかの判断が裁判所に委ねられるので難しいところやけどね!

おわり。

【おすすめ無料相談シュミレーター】気軽にどうぞ!
匿名で借金の相談先を比較できる【街角法律相談所】
街角法律相談所

まだまだダメ人間のブログが見たい方は↓


にほんブログ村

-任意整理のこと, 借金について

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ