平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

自己破産のこと

そこは自己破産でしょう??強烈な属性の悪さ~

投稿日:

昨日の記事で借金ライングループのメンバーを募ったのだが、、、申し込みが来た~

Sponsored Links

無題

普通の人を期待してたのだが強烈過ぎる属性だ!!笑

属性

性別:男

年齢:39歳

家族構成:妻一人・子ども3人

債務整理の有無:現在任意整理で和解交渉中

借金額:銀行等の業者に1000万、友達に500万

借金の理由:株、FX、競馬、パチンコ、オンラインカジノ、バイナリ―オプションなどなど。(一番大きいのはFX)一晩で200万負けたこともある!1年弱で1500万もの借金を作ったらしい。

本業:製造業の事務系で手取り22万、借金額が大きいので現在は月10万程度はアルバイトで稼いでいるらしい。

いろいろ質問した!

僕『なんで自己破産しないの?』

彼『死んだ両親の残した家を処分したくない』

僕『1000万借りれるということは年収高いでしょう???高給取りやなぁ~』

彼『手取り22万です。』

僕『そんなに借りれんやろ??』

彼『1000万のうち500万は家を担保に借りました。』

僕『よくその司法書士は任意整理を引き受けたよなー自己破産が良いよと言わなかった??』

彼『司法書士さんも言いましが任意整理にしました。』

こんな具合で面接は終了し、メンバーの仲間入りとなった!笑

やはり1年足らずで借金額が1500万円まで膨れ上がると毎日死を考えるらしい。そして借金を作った原因のギャンブルのことを思い出すと吐き気がするらしい~笑

1500万のうちの500万は友人からの借り入れなので、友人も任意整理で返済が終わった後からの返済で構わないと言ってくれてるらしい。

嫁さんには、家計から出せるお金は7万までと言われているので、足りない分をアルバイトで稼ぐしかないと言っていた。

任意整理する金額1000万を5年で支払うと、年間200万必要となり、月に16万6千円程度のお金が必要となってくる!

Sponsored Links

僕も毎月15万を支払ってはいるが、本業の手取り平均が30万はあり、独身で実家住まいなので可能な任意整理だと思っている!彼の場合は手取り22万で毎月約17万もの支払いをし、しかも家族を養わなければならない。だから必然的にアルバイトにより足らない分を補うこととなる!

死にたい死にたいとコメントにも残してたので、借金ライングループに誘うのをためらったのだが、、、ともに完済を目指すことにした!

とりあえず、ほんまに苦しくなったら、その司法書士でも良いし、違う弁護士にでも相談した方が良いと言い、最悪は自己破産をすれば良いと思うよとも言った。自殺するよりは、死んだ両親も家を処分される方がマシだと思うしね。笑

自己破産をし、債権者名簿に友達の名前を入れ免責が下りると、友達への借金も日本の法律上は払わなくても良いこととなるのだが、自己破産して落ち着いてから裏で返せばバレないよとも伝えた!(友達が待ってくれるのなら少しづつでも返すのが道徳的によかろうと言った。)

なによりビックリしたのが妻持ち子ども持ちだ!しかも3人の子持ち~

両親が早くに他界し、相続として家をもらい、そこそこの給料もあり、独身で遊び呆けていたのかと思えば、、、驚愕の妻子持ちで、しかも手取り22万で1500万もの借金とは正直ビックリした!笑

親戚の目とか近所の目もあるので、家を処分せざる得なくなる自己破産は避けたいと思うのだが、父親に死なれると家族は途方に暮れる!!健康第一!返済も第一で頑張って欲しいと思っています。

トキさん!死んでも何も解決せんから寿命まで生きようや~笑

後、死ぬ時は、富士の樹海に行くのだけは止めときや~捜索する人にも迷惑掛けるから~宅死が一番ええと思う!笑

ちーーーーーーーーーん!南無~

おわり。

【借金匿名無料相談】借金のことを考えると吐き気がする人は、是非!相談を!
街角法律相談所

いつも応援ありがとうございます。下記のランキングバナーをポチっと応援宜しく!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

-自己破産のこと

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ