平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

任意整理のこと 借金について 自己破産のこと

自己破産が13年ぶりの高水準だって!銀行カードローンの簡単で早い審査のワナ!罠に掛かりっぱなしの人生だぁ~

投稿日:

2010年の総量規制を機に銀行が扱う個人向けカードローンの融資残高は増え続け、現在は5兆4000億円を超える残高となり、2と10年比65%増となっています。

これに伴い2016年の自己破産申立件数は6万4000件を超え13年ぶりの高水準となった。

Sponsored Links

低金利を謳い文句に貸付けをしているのに、なぜ自己破産者が増えるのか?不思議な現象だ!

そのことについて少し考えてみようと思う。

なぜ自己破産が増えるのか?消費者金融より低金利じゃないの?

基本的に浪費やギャンブルが原因で自己破産は出来ないとなっているのだが、個人破産のほとんどの原因は浪費やギャンブルだと思います。

致命的な原因ではなくても、自己破産のきっかけはギャンブルや浪費の為に借金をしてしまい起こるケースが圧倒的に多いと思う。

生活費を浪費やギャンブルで失ってしまい、軽い気持ちで最初は少しだけだと言い聞かせて借りたものの、返済を繰り返すと枠も増え、いつの間にか貸付限度額までは自分のお金だと考える借金脳に侵され二進も三進も行かなくなる。

総量規制の煽りをうけて消費者金融から借りることはできない。カードローンやキャッシングのカードはいつの間にか返済専用のカードと化し途方に暮れる。

そして、最後の砦の銀行の商品に手を出すことに・・・

借金まみれの多重債務者に大口の融資はしてくれないし、大きな額を借り、まとめるのは至難の業だ!

低金利、低金利と謳っているけど、それは何百万円も融資を受けることに成功した場合にその低金利の恩恵を受けることが出来るのあり、50万円や100万円程度の貸付なら消費者金融の金利とさほど変わらない。

50万円程度の枠をゲット出来ても一時的な凌ぎ借金にしかならず、逆に後々苦労する場合が多いと思います。

僕も任意整理前、これは返済先をまとめて低金利に切り替えなければ利息だけでも凄い額だと思うようになり、銀行の商品をおまとめ目的で頻繁に申込んでいたのだが、審査は通れど枠は50万円の小口の連続で、審査に通ったことで一時的には余裕ができ潤ったのだが、その後さらに借金まみれになった。

一時的凌ぎ借金を増やしちゃダメ!よく考えて銀行のおまとめローンを活用してね!

200万を借りることに成功し、消費者金融からの(例:アコム100万+プロミス50万)借金150万円をまとめたとする。

200万円-150万円=50万 50万円が残る、余る。

Sponsored Links

この50万円を利用してギャンブルで増やそうと考えると、ここから真っ逆さまに転落人生に陥る人が多いと思います。

余った50万円が無くなると、再度消費者金融から借り入れをし、またギャンブルをする。

そして消費者金融の枠も天井になり、残ったのは新たに借りた銀行からの200万円の借金と元々あった消費者金融からの借金150万円、合わせて借金350万円!

おまとめ前の150万円の借金が350万円になっちゃった~倍プッシュ以上の借金になっちゃった~

ギャンブルおまとめサイマーあるあるですね!

借りたお金を増やそうとするな!借りたお金でギャンブルをするな!借りたお金では勝てない運命の人が圧倒的に多い!

ギャンブルで勝つ人、勝ち続ける人はギャンブルで借金なんか作りません!笑

ギャンブルで借金を作った人は真面目に働き、真面目に返すことが一番だと思うし、それが一番の完済への近道だと思います。

上手く当たり一発で返済出来ても、苦労して返していないと同じことを繰り返す確率は極めて高いと思います!

若いうちのギャンブルでの借金はたいしたことないと思うけど、これが40過ぎるとズシズシとボディーブローの様に効いてきます。

40過ぎてお金が無いって悲しいよ~涙

40過ぎて未婚でお金が無いって悲しいよ~涙

40過ぎて実家暮らしのパサラサイトでお金が無いって悲しいよ~涙

まさに、銀行のおまとローンの罠にかかり30代を過ごしてきたわ!!涙

おわり。

【おすすめ無料相談シュミレーター】気軽にどうぞ!
匿名で借金の相談先を比較できる【街角法律相談所】
街角法律相談所

↓絶賛過疎中です!ポチット応援宜しく!

にほんブログ村

-任意整理のこと, 借金について, 自己破産のこと

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ