平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

雑記

日本年金機構からの手紙&政府に提案したいことがある!(無理やな!)

更新日:

1週間くらい前に、日本年金機構から『ねんきん定期便』が来ていた。

開けてみるか、、、ドキドキ・ドキドキ(嘘やけど。)

1

1に、これまでの年金加入期間が書かれている。学生時代は当然、国民年金に加入していたので、その間の29ヵ月分は国民年金、それ以降は就職したので厚生年金に加入している。(まぁ、当たり前。)平成27年の7月までに国民年金と厚生年金に加入していた期間が248月と表示されている。

Sponsored Links

2に、これまでの加入実績に応じた年金額(年額)が書かれています。年金額(年額)747,400円、、、。

747,400円を12か月で割ると、月額62,000円程度となる。小さい字で上記の年金額(年額)は、今後の加入実績によって増加します。(60歳まで加入した場合などの年金見込み額は、『ねんきんネット』で試算できます。と書かれている。

試算しようと思ったのだが、基礎年金番号がわかる年金手帳が今現在手元にないので、また暇が出来たらやるもりだ。

この1枚目の写真でビビったのが、、、もう厚生年金として500万近いお金を納めていたこと。給料から天引きされてるから良いのだが、自分自身で納めるスタイルだと、きっと滞納期間もあったのだろうなと思う。笑

裏面には、最近の月別状況が書かれている。

2

一応、毎月もらう給与明細に書かれている厚生年金額と同じか調べてみた。さすがに同じだった。笑

今日、明日生きるのに精一杯で、年金のことなんか考えることなどない!

この年金定期便って、今日ブログで扱ったからジックリ見るのであり、過去の定期便などはほとんど見てはいない。

Sponsored Links

ねんきん定期便ってなんなのさぁ?

ねんきん定期便って、いつ誰に届くの?

送付対象者

国民年金、厚生年金の被保険者に送付されます。

送付時期

平成21年4月から毎年自分の誕生月に送付されます。

※1日生まれの方は、誕生日の前月に送付されます

※4月1日生まれの方は、平成22年3月が初回送付となります

※届くのは誕生日ではなく、誕生月のいずれかの日です

定期的にお知らせが来てるのは知ってたけど、1年に1回、しかも誕生月に送付されてるとは知らなかったです。皆さんは知ってました?

過去に払った厚生年金額を確認し思うことがある。

政府に言いたい!大きな声で言いたい!大きな字で言いたい!

年金前借り制度を!是非!

きっと一時的に景気は上がると思うけどなぁ~

今まで払った厚生年金の500万円があれば、とりあえず500万円全額を弁護士事務所の口座に振り込み、繰り上げ返済してくださいとお願いするわ!

後、選挙権も売れるものなら売りたいわー。ここ最近、不在者投票が便利なんで投票してるけど、アホの一票は要らんと思う!

政府に言いたい!大きな声で言いたい!大きな字で言いたい!

選挙権売買制度を!是非!

おわり。(こんな制度が出来たら、『美しい国、日本』じゃなくなるけどね。笑)

【借金匿名無料相談】←赤の法案に賛成の人は末期です!ぜひ相談を~
街角法律相談所

いつも応援ありがとうございます。下記のランキングバナーをポチっと応援宜しく!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

-雑記

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ