平成26年1月・・・任意整理による借金返済を始めました。

任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章)

雑記

労務費単価は上がり続けているのに、私の給料は上がらない!嗚呼無情だょ~殺生だょ~

投稿日:

ここ最近、公共工事労務費単価は上がり続けている!平成24年度と平成29年3月を比較すると、全国平均で約4割ほど単価が上がっている。

こんなに労務費単価が上がっているのだから、少しは給与(基本給)に反映されても良いはずだ!!

別に会社がピンハネしている訳でもないのに給料が上がらない、、、orz

これが日本の土建屋さんの現実です!

Sponsored Links

この労務費単価に比例して給与が上がっていれば、今頃左団扇で任意整理による返済をしていたのに、人生とは上手くいかないものだ。

基本給が25万円だとする。

25万円×4割=10万円(基本給25万円⇒35万円)

基本給が10万円も上がれば、それに伴う残業代やら休日出勤代も上がるので、総支給額が多い時で50万円以上も可能だろうに~

総支給額が50万円だと、手取りは40万円弱か????

手取り40万円もあれば、まじで楽勝で任意整理が終わっちゃうじゃないか!!

労務費単価が上がっても、会社から支給される給与が上がらないので意味がない!

大きなゼネコンの社員とかは、この労務費単価の火柱現象が給与に反映されてるかも知れないが、僕の勤めている田舎の中小の土建屋さんレベルでは全然反映されていない。

Sponsored Links

僕の会社も羽振りの良い頃は、社員旅行に新年会や忘年会があったと古株の人から聞いている。しかし、今は羽振りが悪すぎるので何ひとつとしてない!

社員旅行、新年会、忘年会はやらなくてええから、とりあえず基本給は上がってほしい、、、切なる思いだ!

こんな状態だと、この業界ともオサラバする日が近いのかもしれない・・・(任意整理中は辞めないけどね。)

労務費単価が4割上がっても、給料が増えない業界って、、、どうかしてるぜ!

そう思わん?会社をやってる意味がないで!

おわり。

『3000円の勝負金もらえます!3000円×888倍=約270万円分の通貨の取引が可能!しかも無料で!』


【おすすめ無料相談シュミレーター】気軽にどうぞ!
匿名で借金の相談先を比較できる【街角法律相談所】
街角法律相談所

まだまだダメ人間のブログが見たい方は↓


にほんブログ村

-雑記

Copyright© 任意整理による、借金総額700万返済ブログ(第2章) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ツールバーへスキップ